院内システム改善

院内の無理、無駄を排除し、効率的で効果的なな院内システム構築をサポートします。

歯科経営における予約管理

今はほどんどの歯科でPCによる予約管理を行ってます。レセコンと連携した予約システム、WEBと連携した予約システムと多種多様ですが、効率的に稼働しているのか、価格は不当に高額ではないか、他社事例を多数持つ当社から客観的なアドバイスをさせていただきます。 システムとしての使いやすさと同時に、後述する売上管理との連携により、感覚でなく売上データ、マーケティングデータに基づく客観的な経営分析も可能になります。

歯科経営における人員配置管理

予約時点で患者ごとの治療時間を想定し、ドクター、衛生士の配置を管理することもスムーズな診療運営において重要な要素となります。 院内システムの精度を上げることは、人とお金の無駄をなくし、攻めの経営を作る基盤となるのです。

歯科経営における売上管理

売上管理もシステム連携しておくことは必須です。正確な経営データがあってこそ、素早く正確な判断が可能になるのです。 当社ではクリニック毎の特性に応じた個別のシステム受託開発も行っています。診察に追われる経営から、戦略的に攻めの経営に切り替えるためのインフラ構築をサポートさせていただきます。